タンザニアマラソン選手団、参加決定!

タンザニアマラソン選手団が来日し、長井マラソン2022に参加することが決定しました。

長井市では、2020東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴い、ホストタウンとしてタンザニア連合共和国と交流してきました。

今大会もタンザニアを代表する元マラソン選手、ジュマ・イカンガーさん(現JICAタンザニア事務所広報大使)が率いるマラソン選手団が来日します。

選手団の一員として、2020東京オリンピック男子マラソン第7位のアルフォンス・シンブ(Alphonce Felix SIMBU)選手もハーフマラソンの部に参加予定です。

タンザニアのマラソンランナーとともに、長井路を駆け抜けませんか。